NashTech

NashTechISO9001認証取得

NashTechはISO9001の認定を受け、品質へのコミットメントを強調する。

iso_thumbnail

私たちは、NashTechがISO9001の認定をグローバル・ビジネスの全拠点で取得したことを喜ばしく思っています。

ISO 9001は、品質マネジメントシステム(QMS)の国際的に認められた認証であり、強力な顧客志向、上級管理職のモチベーション、プロセスアプローチ、継続的改善など、多くの品質マネジメント原則に基づいている。

ISO 9001認証取得は、包括的かつ集中的なプロセスである。 それは、事業のすべての主要機能において、すべてのプロセスにわたって品質を実証することである。 そのためには、徹底的な初期アセスメントを実施し、シニア・マネジャーとファンクショナル・オーナーのトレーニングを行い、認識と納得感を高め、強化が必要なプロセスのギャップ分析を行い、そのためのアクション・プランを作成し、プランを実行し、それが成功したことを証明する必要がある。 この作業は、ISOによって承認された外部の認証機関による完全な監査の対象となる。

ISO 9001の認定作業を指揮したNashTechのエンゲージメント・マネージャー、アッシュ・ベカリア氏は次のように述べた:

「NashTechでは、ビジネスのあらゆる面で品質にこだわり、顧客満足を第一に考えています。ISO9001の認証取得は、このことを対外的に示す素晴らしい方法です。また、それ自体が貴重な学習プロセスでもあります。そのおかげで、私たちはさらに強力なビジネスになりました」。

アッシュ・ベカリア、エンゲージメント・マネージャー – NashTech

ISO 9001の認定プロセスを経ることは、事業と顧客の双方に多くの重要なメリットをもたらします。 ビジネスにとっては、組織全体における物事の進め方の一貫性と整合性を確保することができる。 また、プロセスの効率を高め、生産性を向上させ、無駄を省く。 顧客にとっては、組織のどの部分と関わっていても、彼らが受けるサービスの質を信頼し、頼ることができるということだ。

NashTechの場合、認証プロセスは、ソフトウェア開発およびデリバリーから、ビジネス・プロセス・ソリューション(BPS)、オペレーション、カスタマー・サポート、セールス、マーケティング、人事、財務まで、あらゆる分野に及んだ。 英国、欧州、アジア太平洋、北米の全事業が含まれ、グローバルな全拠点が対象となった。

ISO 9001の取得は、NashTechが既に取得しているISO 27001:2013(情報セキュリティ)および当社がベトナムで取得しているソフトウェア開発に特化したCMMI Development V2.0 Maturity Level 5の認証を補完するものです。 NashTechはベトナムで初めてCMMIの認定を受けた組織である。

ISO9001の認定は、3年ごとに再認定を受ける必要がある。 アッシュがコメントするように、彼はこれをチャンスだと考えている:

「それは私たちを継続的な改善の道へと導いてくれる。私たちは品質に対する絶対的なコミットメントを維持し、常に高い水準を保つようにしなければなりません。それが、顧客やパートナーに保証を与えることになるのです。私たちにとって品質がすべてであり、それが私たちの行動のすべてに反映されているのです」。

アッシュ・ベカリア、エンゲージメント・マネージャー – NashTech

おすすめ記事

THE OUTがプレミアムレンタカー業界をどのように破壊するか

ベトナムのナッシュテック開発チームと緊密に協力し合うことで、高品質でデジタルファーストの高級レンタカーサービスを構築することができた。 将来を見据えて、THE OUTは製品ロードマップに注力し、旅行代理店やコンシェルジュ・パートナーを含むB2B顧客へのサービスを拡大し、そのための新しいポータルを構築している。

特注のデスク予約システムでハイブリッド勤務を実現:内部の視点

ナッシュテックの社内デスク予約ソフトウェアがどのように職場の効率化を促進し、高い精度で稼働率を測定したかをご覧ください。

オーストラリアで設立された広告・メディア費ビジネスは、ナッシュテックの支援により、いかにして駆け出しのビジネスから世界的な大企業へと成長したのか?

オーストラリアで設立された広告・メディア支出企業は、現在世界的な事業展開をしており、ナッシュテックがその成長を支えていることを知っている。

テクノロジー・ジャーニーを理解し、複雑なデータの世界をナビゲートし、ビジネス・プロセスをデジタル化し、シームレスな ユーザー体験を提供するお手伝いをします。

上部へスクロール