Search Results

121 results for “”

現代のソフトウェア開発における、「コードレビュー」の価値の重要性とは?

ソフトウェア開発がウォーターフォール型のワークフローから、よりアジャイルで反復的な取り組みへと移行するにつれ、成果物(ドキュメントやコード)のレビューはそれほど重要ではないとの認識が広まっています。 ソフトウェアの品質に関して言えば、多くのお客様は良いコードと悪いコードの違いをよく理解しています。そのため、お客様から単発のコードレビューを依頼されることがよくあります。一般的には、コードベースを引き継ぐときや、新しいCTOが着任するときなどです。 単発のコードレビューも有用ですが、定期的なコードレビューの本当の価値は、コードベースの長期的な品質を維持することにあります。ここでは、コー...

【ERPシステム開発事例】NSK欧州市場向け開発

  NSKについて ローラーベアリング、リニアテクノロジー、自動車部品、ステアリングシステムの世界有数のメーカーで、全世界で3万人以上の従業員を擁し、70億ドルの売上高を誇っています。 NSKの挑戦 既存のNSK ERPシステムは、日本市場向けに日本で導入されたものであり、欧州事業の要件と比較すると40%ほどの差がありました。NSKは、必要なシステム拡張を実施するサプライヤーを選定するため、競争入札を実施しました。 NashTechのアプローチ NashTechは下記のアプローチを実行しました。 NS...

Azure(アジュール)の機械学習(ML)活用事例とクラウドサービス活用事例

Microsoft Azureというサービスをご存知でしょうか。その名の通り、Microsoft社が提供するクラウドサービスですが、現在、Azureは多くの分野で課題解決へと導くソリューションに注目が集まり、様々な場面で活用されています。しかし、実際にAzureを活用したことがある場合や、IT業界で働いている場合でないと、あまり詳しく知らないという方が多いのではないでしょうか。 そこで本記事では、Microsoft Azureとは一体どんなサービスなのか、そしてMicrosoft Azureの活用事例を、機械学習編とクラウドサービス編に分けてご紹介していきます。 Microsoft A...

ポストパンデミック時代のデジタルトランスフォーメーション(DX)のメリットとは?

デジタルトランスフォーメーション(DX)は、ここ数年、頻繁に使われるようになりましたが、しばしば定義が不明確な用語です。多くのビジネスにとってキャッチフレーズになっており、世界中の企業にとって重要な戦略的イニシアチブになっています。しかし、ポスト・パンデミック時代の企業にとって、デジタルトランスフォーメーションの本当の意味とは何でしょうか? Nash Squaredの2021 Digital Leadership Reportでは、「パンデミック時には、計画外の戦術的な技術支出が大量に発生した」と書かれています。ビジネスモデルの転換を余儀なくされた企業もありましたが、ほとんどの企業はワー...

Harvey Nash Groupは、Nash Squaredに|全世界社員数を6,000人以上に倍増する意向

Harvey Nash Groupは、世界の人員を6,000人以上に倍増する意向を示しており、Nash Squaredとなります。 NashTechの親会社であるHarvey Nash Group(以下、同社)は、Nash Squaredに社名を変更いたしました。 社名の変更は、同社が急速な成長の意向を示しているためです。Nash Squaredは、今後5年間で世界の従業員数は2,500人から6,000人以上に倍増する計画を立てています。 同社は、新型コロナウイルスによるパンデミックの間も力強く成長し続けています。この成長は、技術採用事業であるLatitude 36の買収、米国の技術採...

【2022年版】自動運転にも活用される画像認識の未来について|最新事例も紹介

近年、AI技術の発展により、以前より耳にする機会が増えた画像認識という言葉。皆さんも一度は聞いたことがあるかもしれません。実は画像認識技術は様々な場面で活用されており、現在注目が集まっている技術の1つです。そこで本記事では、画像認識とは一体何なのかという基本の部分から、画像認識とAIに付いて、画像認識の仕組みやアルゴリズム、さらには画像認識の今までとこれから、活用事例など、詳しくご紹介していきます。 画像認識とは? そもそも画像認識とは、言葉の通り、画像になにが写っているのかを認識し判別する技術のこと。画像から特徴を掴み対象物を認識する、パターン認識と呼ばれる技術の1つです。例えば人間が写...

【会議のデジタル化】企業のデジタル化の現状と必要なリソース

Harvey Nash Group CEOのMagnusTegborg氏と、同社の一員であるAlumniのパートナー、Catharina Mannerfelt氏が、デジタルに関する実務知識や経験が豊富な委員会を持つことの影響について議論しています。こちらの記事については ComputerWeekly.com にて英語の原文を確認できます。 成功する組織には、ビジネスアジェンダを形成するためのデジタルに精通したチームが必要不可欠である ビジネスが本当の意味でデジタル化を行うとは、一体どういうことでしょうか?デジタル化について話すのは簡単ですが、定義することは非常に難しい概念です。 しか...

サイバーセキュリティとは何か?情報セキュリティとの違いや最新動向について

近年、サイバーセキュリティという言葉を耳にすることが増えてきました。様々な情報がデジタル化されている中で、デジタル化の発展と共に耳にする機会が増えた「サイバーセキュリティ」。実はサイバーセキュリティは、情報社会において非常に重要な役割を担っています。そこで本記事では、サイバーセキュリティとは何なのか、現状や課題、情報セキュリティとの違いやサイバーセキュリティに関する法律について、そして具体例も交えて解説していきます。 サイバーセキュリティとは? そもそもサイバーセキュリティとは、データ、デバイス、ネットワーク、そしてプログラム等をサイバー攻撃から保護するためのツールやフレームワーク、プロセ...

【機械学習の最新事例】がん診断プロセスの異常検出

  Corporate Health Internationalについて Corporate Health International(CHI)は、消費者の医療評価を向上させるためのヘルスケアソリューションの構築に取り組む多国籍企業です。 課題 Corporate Health International(CHI)は、小腸がんや大腸がんのリスクや有無を確認するための独自の遠隔ビデオカプセル内視鏡製品を持っており、視鏡製品は​​低侵襲な処置を行うために使用されています。 これは非常に貴重な検査ですが、手作業が多く解析に時間がかかるこ...

自然言語処理(NLP)とは?仕組みやNLP開発事例を紹介

近年AI技術の発展により日常生活でも知らないうちにAI技術に触れることが多くなりました。AI技術は生活の身近でも実用化されており、翻訳機能や対話システムにも自然言語処理(NLP)と呼ばれるAI技術が利用されています。今回は日常生活でも利用されている自然言語処理(NLP)の意味や仕組みを解説し、開発事例をご紹介いたします。 自然言語とは? 自然言語とは、人類がコミュニケーションを取るために作り出した言語のことです。具体例としては日本語や英語などが挙げられます。自然言語には、比喩や符やくなどの「曖昧性」が含まれており、この曖昧さは文脈から意味を汲み取る必要があります。 自然言語を解説する...

Could not find what you want? Contact us

AI・ブロックチェーン等を含めたソフトウェア開発、システム開発、アプリ開発の
ご相談は、豊富な開発実績を持つ「NashTech Japan」にお任せ下さい!

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6262-5286

月~金: 09:00-18:00 (定休日:土・日・祝日・弊社指定休日)