NashTech

ハーヴェイ・ナッシュ・グループがNash Squaredに

Harvey Nash Groupは、Nash Squaredに|全世界社員数を6,000人以上に倍増する意向

nash-squared-hero-banner
Harvey Nash Groupは、世界の人員を6,000人以上に倍増する意向を示しており、Nash Squaredとなります。

NashTechの親会社であるHarvey Nash Group(以下、同社)は、Nash Squaredに社名を変更いたしました。 社名の変更は、同社が急速な成長の意向を示しているためです。Nash Squaredは、今後5年間で世界の従業員数は2,500人から6,000人以上に倍増する計画を立てています。

同社は、新型コロナウイルスによるパンデミックの間も力強く成長し続けています。この成長は、技術採用事業であるLatitude 36の買収、米国の技術採用市場での主要勢力化、技術ソリューション事業であるNashTechの継続的なグローバル展開など、多くの戦略的な動きにより成し遂げられています。グローバル展開では具体的に、ダナンに3番目のベトナム事務所を開設し、中南米に拠点を置くクライアント専用の新しいオフショア開発センターをラテンアメリカに開設しました。

Nash Squaredへの移行により、同社は統合されたテクノロジーおよび人材プロバイダーとして位置付けられ、クライアントは様々な方法で技術的能力を構築、および変換できるようになります。

Nash Squaredへの社名変更に伴う今後の方針
  • 顧客をすべての活動の中心に置くように会社の位置づけをしっかりと行います。これによりNash Squared が、6つのグループブランド※1のいずれかから、すべてのサービスとグローバル機能について、全クライアントと会話できるようにします。
  • Nash Squaredと同社のグローバルなテクノロジー人材獲得ブランドである Harvey Nashを明確に区別します。 ビジネスの重要な成長計画において、この名前変更を行うことで、Harvey Nashのビジネス内容とNash Squaredの全体的な目的に関して、混乱することがなくなります。

※1 Nash Squaredは、Harvey Nash、Nash Tech、Alumni、Crimson、Spinks、Talent-ITの6つの市場をリードするテクノロジーおよびタレントビジネスのグループブランドです。

Nash SquaredのCEOであるBev White氏のコメント

「我々のクライアントの未来は、デジタルチームと機能をあらゆる方法で構築および変革するための支援を行うことにあります。Nash Squaredブランドは、これを実現するためのプラットフォームとして私たちを強力に位置付けています。 また、Nash Squaredブランドは同時に、今後5年間で世界の人員を2,500人から6,000人以上に倍増させる見込みである重要な成長計画をサポートします。」

Bev White-Nash Squared CEO
社名変更の背景について

「Nashの名前をグループブランドに残すことは非常に重要でした。Nashの名前は、我々が行う多くのことを統合する要素だからです。事実、グループの多くの人たちが自分たちをNasherと呼んでいます!Nash Squaredになることは、我々のビジネスが協力する際に目の当たりにする影響を反映しています。 私たちはコラボレーションをすることでより強力になる素晴らしい会社であり、Nash Squaredは私たちをさらに前進させるブランドとなるでしょう。」

今年の初めに、同社の英国本社は、柔軟で協調的な作業環境に対するNash Squaredのビジョンに大きく貢献するために、110 BishopsgateからLDN:W、3 Noble Streetに移転しました。新しいデジタル拡張スペースは、会社の人たちへの投資も強化します。

原文はこちら


Nash Squaredについて

Nash Squaredは、才能ある人材とテクノロジーのソリューションを提供する世界有数のプロバイダーです。

人とテクノロジーが出会う可能性を実現する独自のネットワークを備えています。 30年以上にわたり、クライアントが幅広く複雑な問題を解決し、テクノロジーとデジタル機能を構築および変革する支援を行ってきました。

www.nashsquared.com

おすすめ記事

THE OUTがプレミアムレンタカー業界をどのように破壊するか

ベトナムのナッシュテック開発チームと緊密に協力し合うことで、高品質でデジタルファーストの高級レンタカーサービスを構築することができた。 将来を見据えて、THE OUTは製品ロードマップに注力し、旅行代理店やコンシェルジュ・パートナーを含むB2B顧客へのサービスを拡大し、そのための新しいポータルを構築している。

特注のデスク予約システムでハイブリッド勤務を実現:内部の視点

ナッシュテックの社内デスク予約ソフトウェアがどのように職場の効率化を促進し、高い精度で稼働率を測定したかをご覧ください。

オーストラリアで設立された広告・メディア費ビジネスは、ナッシュテックの支援により、いかにして駆け出しのビジネスから世界的な大企業へと成長したのか?

オーストラリアで設立された広告・メディア支出企業は、現在世界的な事業展開をしており、ナッシュテックがその成長を支えていることを知っている。

テクノロジー・ジャーニーを理解し、複雑なデータの世界をナビゲートし、ビジネス・プロセスをデジタル化し、シームレスな ユーザー体験を提供するお手伝いをします。

上部へスクロール